宇宙語通信

宇宙語オンリーの広汎性発達障害児と走る日常。



Calender

09 | 2017 / 10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

宇宙ネコ

Author:宇宙ネコ
ADD母。広汎性発達障害の3歳児たあ坊と旦那と3人毎日適当に暮しています。

詳細は
「はじめまして。」および
「はじめに」カテゴリ
プロフ絵もそちらへ移動しました。

管理人裁量で意図不明なトラックバック・コメントを削除することがあります。ご了承ください。

イラストは「ふわふわ。り」 様よりお借りしました。


最近の記事+コメント


カテゴリー


過去ログ


最近のトラックバック


ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


全記事(数)表示

全タイトルを表示


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


比喩的表現
昨夜、テレビを見ていると
すっかりおっさんになったゴダイゴが「銀河鉄道999」を歌っていました。

私「懐かしい~見てたよこれ」
旦那「昔のアニメはレベルが低い。一貫した主題がないし」
私「あるよ!コレの主題は〝機械の身体はいらない〟だよ!」
旦那「お前本気か?機械の身体なんて架空の話されても誰もついてかないんだよ」

彼は「機械の身体」を字義通りに解釈していたようです。

私「だからそれは比喩で、えーと、身体は生身のほうがいいってことだよ(まんま)」
旦那「舟歌か?!お前、努力を否定する気か(怒)!?」
私「違うんだよ、幸せはどこにあるかってことなんだよ」
旦那「えっもしかしてメーテルリンクの青い鳥みたいなもんか?あ~そう…ブツブツ」

私も説明が苦手なのでとても時間がかかりました。
旦那は神林長平を愛読したりしてSFファンなのかと思ったんですが、
「架空の話についていけない」とは…
どういうつもりでSF小説を読んでいるのか?
まったくもって謎です。

スポンサーサイト

未分類 | 2006/09/21 09:23 | コメント(4)





すっかりおっさんになったゴダイゴ・・・・・(笑)

空想のありえなさを頭の中で妄想的に否定して
楽しんでらっしゃるのでは?(そうだとしたら性格悪過ぎ・・・笑)
旦那さんもしかして 冗談通じないタイプですか?
さと | URL | 2006/09/21 12:17 [編集]



さとさん、コメントありがとうございます。
>空想のありえなさを頭の中で妄想的に否定して
おお、ややこC。彼の頭の中がそんなにうがっているのか謎なのですが…
やはり冗談はあまり通じません。
職場でこう言われたが、冗談だろうか?といちいち私に聞きます。
でも私もあまり通じるほうではないので二人で考え込んでしまいます。
ゴダイゴは普通のおっさんたちでした。

宇宙ネコ | URL | 2006/09/21 14:51 [編集]



ご主人、テレビ版の方の主題歌に「君も会えるさ~青い小鳥に~」と
歌われてますけども。
私は「青い鳥」+少年から青年への成長期における母親からの
自立の話と思ってみてましたけどね。
そーか、メーテルってメーテルリンクともかけてたのか!
ギリシャ神話の豊穣の女神デーメーテルと思ってましたが。
松本零二作品はギリシャ神話に近いな~って見てたんですが私だけかも。

ゴダイゴのタケカワユキヒデさんて、今でこそ思いっきりテレビなんかで
話してるけど、児童福祉の世界では有名だったはず…
確か、6人のお子さんがいて何名かは養子で自分の子として育ててるんです。
メンバーにはキリスト教の牧師さんになったひともいたし、キリスト教関係なのかしら?
そういえば、国際児童年?に作られた「ビューティフルネーム」も
それっぽいですけれど。

でも、ちょっぴりご主人の気持ちわかるな(笑)
本を読んで自分の想像力で楽しめる人は、実写やアニメは押し付け
がましいのかもしれないですね。
私は本も好きだけど、絵本も漫画も好きだったからすんなりいけましたし
つっこんで楽しむことも出来ましたけどね。ご主人、真面目なんでしょう。
風来ノラ | URL | 2006/09/21 22:53 [編集]



>「青い鳥」+少年から青年への成長期における母親からの自立の話
あ~そう簡潔に説明できれば良かったです。どうも説明が苦手で…
デーメーテルは乙女座の伝説でしたっけ?

タケカワさんが養子を迎えられてるって話、どこかで聞いたような。
でも6人もですか?!うーん子ども好きなんでしょうね。
音楽やられててそういう活動もされる人ってなんか珍しい気がします。

>本を読んで自分の想像力で楽しめる人は、実写やアニメは押し付け
>がましいのかもしれないですね。
あーそうか。小説をあまり読まないのでこれは気づかなかったです。
確かに小説に慣れてると実写やアニメだと実も蓋もなく感じるのかもしれませんね。
旦那は漫画もすごく好きで、部屋は大量の本ですごいことになってますが
アニメに関してはどうも評価が厳しいようです。

宇宙ネコ | URL | 2006/09/22 08:08 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。