宇宙語通信

宇宙語オンリーの広汎性発達障害児と走る日常。



Calender

09 | 2017 / 10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

宇宙ネコ

Author:宇宙ネコ
ADD母。広汎性発達障害の3歳児たあ坊と旦那と3人毎日適当に暮しています。

詳細は
「はじめまして。」および
「はじめに」カテゴリ
プロフ絵もそちらへ移動しました。

管理人裁量で意図不明なトラックバック・コメントを削除することがあります。ご了承ください。

イラストは「ふわふわ。り」 様よりお借りしました。


最近の記事+コメント


カテゴリー


過去ログ


最近のトラックバック


ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


全記事(数)表示

全タイトルを表示


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


パニック
どっかからテポドンが飛んできたんですね。
やはりパニックを起こしている時は、無視が一番でしょうか?
そんな意味じゃないか…。

たあ坊にもこのごろ、パニックらしきもの?が多く出現しています。
0歳児のころから寝起きの癇癪がひどく
夜驚か?悪夢か?夫婦でいろいろ調べましたが、よくわかりませんでした。
今もその傾向があり、主に寝覚めが不愉快だと爆泣が長時間続きます。
私は「ほっとけば」と突きはなし、旦那はあれこれ世話を焼いてやる
これが我が家の定番の対処になってしまっています。

昨夜もそんな感じで、12時すぎに突然おきだして爆泣。
好きなスポーツドリンクだのお茶だのやってみたけど、口をつけるも泣き続け…
1時間くらいしたら泣きながら布団へ。
なんだろう。
風邪のなおりかけの不快さか、外に出られなかった不満か…
こんなとき口がきけたらな、とよく思いますが
パニックの時は、言葉のあるお子さんも説明が難しいみたいですね。

スポンサーサイト

未分類 | 2006/07/06 10:15 | コメント(0)






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。