宇宙語通信

宇宙語オンリーの広汎性発達障害児と走る日常。



Calender

09 | 2017 / 10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

宇宙ネコ

Author:宇宙ネコ
ADD母。広汎性発達障害の3歳児たあ坊と旦那と3人毎日適当に暮しています。

詳細は
「はじめまして。」および
「はじめに」カテゴリ
プロフ絵もそちらへ移動しました。

管理人裁量で意図不明なトラックバック・コメントを削除することがあります。ご了承ください。

イラストは「ふわふわ。り」 様よりお借りしました。


最近の記事+コメント


カテゴリー


過去ログ


最近のトラックバック


ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


全記事(数)表示

全タイトルを表示


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


不安に
3歳児検診のときまったく診断出来なかったため、聴力検査をし、耳鼻科に診察へいきました。
聴力検査は異常なし。

耳鼻科の先生は白衣でなくアロハ姿、白髪交じりの長髪を束ねています。
ドラマの中の「型破りなお医者さん」みたいな感じです。

問診表に「耳掃除に何を使ってますか?」という項目。
「綿棒」に○をつけたら、怒られてしまいました。
あれは耳垢を奥へやってしまい、かえって厄介なことになってしまうとのこと。

私はたあ坊を抱いて診察台に上がり、手を押さえます。
何事かと暴れだすたあ坊。看護士さんも三人がかりで全身を抑えようやく診察。
診察というか耳垢とり。いやいっぱい出ました。

診察後、たあ坊とは別室になり少しの間お話を聞きます。
耳鼻はとくに問題なし(今のところ)

先生は
「発達障害が増えてるのはなぜか…発見されるようになったのだろうか」と、ひとりごとのようにつぶやくと
「これからあなたはたあ坊にたくさん振り回されていくわけだ。まあダイエットになるか」と笑って診察を終了しました。

この診察の後、なんだか落ち込みました。
暴れるたあ坊。
先生はその様子を見て、「デイサービスのほうへは?」と小声で看護士さんに尋ねます。
「通われています」と返答が来ると、神妙な顔でかすかにうなづきます。
その様子が「これは重篤だ」と言われているような気がしたのです。

デイや教室の先生たちではない、いわば普通の大人の目にたあ坊がどう映っているのか思い知らされた、と言ってもいいかもしれません。

このままの認知力だった場合重度最重度と判定が変わっていくでしょう、それがどんなことを意味するのか想像出来ません。

体は今の倍になるかもしれない。でもその他はそのまま。大暴れするたあ坊。
私はそんなこの子を抑えることが出来るのか?病気になっても、医者に連れて行くことなんてできるのか?

すっかり不安になってしまいました(--;)



スポンサーサイト

記録 | 2007/07/27 08:30 | コメント(4)





不安な気持ち、話を聞いてもらえる仲間がいるといいね。
みゆきちゃん | URL | 2007/07/29 10:45 [編集]


みゆきちゃん
みゆきちゃん、はじめまして。コメントありがとうございます。
そうですね。話を聞いてもらうだけでずいぶん違いますからね。
同じような悩みをもつママたちとお話できたらいいなと思っています。


宇宙ネコ | URL | 2007/07/29 12:40 [編集]



いろいろな制度を使って、生活してねv-238
みゆきちゃん | URL | 2007/08/05 04:24 [編集]


みゆきちゃん
みゆきちゃん、コメントありがとうございます。
そうですね、手帳もいただいたので使える制度を勉強して使っていこう!と思います。

宇宙ネコ | URL | 2007/08/06 13:23 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。