宇宙語通信

宇宙語オンリーの広汎性発達障害児と走る日常。



Calender

09 | 2017 / 10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

宇宙ネコ

Author:宇宙ネコ
ADD母。広汎性発達障害の3歳児たあ坊と旦那と3人毎日適当に暮しています。

詳細は
「はじめまして。」および
「はじめに」カテゴリ
プロフ絵もそちらへ移動しました。

管理人裁量で意図不明なトラックバック・コメントを削除することがあります。ご了承ください。

イラストは「ふわふわ。り」 様よりお借りしました。


最近の記事+コメント


カテゴリー


過去ログ


最近のトラックバック


ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


全記事(数)表示

全タイトルを表示


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


三歳児検診
こないだ行って来ました。

団体行動のとれなさっぷりに我が子ながら驚きました。
2歳くらいまではなんとかかんとかなだめて団体行動させてたんですが…
いやよく考えるとそれも無理矢理でした。
しかし今回はもう暴れるわ泣き喚くわ(大声量。上条恒彦もびっくり)
見かねたのか保健士さんが個室を用意してくださいました。

この日は耳・目・尿検査とも全滅。専門医で後日行うことに。
結局身長体重計測、歯の検診しかしなかったのに
でかい個室・しかも保健士のおねいさん付きというvip待遇。
そして誰よりも遅く帰りました(つД`)

こうしたかんしゃくが三歳過ぎから顕著になってきました。
こだわりが守られない→大暴れ、泣き喚き
発達につれて自閉的な行動が目立ってきたということでしょうか。
ちょっとよくわかりません。

保健婦さんが検診中つきそってくださり、
終わったあとに地域の自閉症の支援団体、関係医療機関の連絡先を紹介してくださいました。
「私もたあ坊くんの成長を見守らせてもらいたい」
ありがたかったです。涙出ました。
もちろん、来年異動されるかもしれませんが…(去年の方はそうでした)


そんなこんなで心配が尽きません(ーー

スポンサーサイト

記録 | 2007/06/26 22:11 | コメント(0)






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。